すきなこと、すきなもの。






スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告


レシピにはない深い部分。 :: 2017/02/12(Sun)

20170212173122003.jpg

先週になりますが…クッキーを焼きました♪

ギャレットウ・ノア。
くるみと黒砂糖のクッキーです。

これがですね〜とっても美味しいんです!
少し濃いめに焼き上げるクッキー。

大きめのくるみと、溶けて固まった黒砂糖の
歯触りが何とも言えず美味しい…

素朴なクッキーなのですが、一度食べると手が止まらなくなる!

私の好物のクッキーでもあります^ ^


2017021217505107f.jpg

バターに、黒砂糖、卵黄、粉類を混ぜて…
大きめのくるみと、丸黒糖を混ぜ合わせます。

この丸黒糖がカリカリ感を出してくれるんです!


20170212175055e32.jpg

全て混ぜ終えたら、ひとまとめにして冷蔵庫へ…

一晩冷蔵庫で寝かせます。
当日にはできないんですね〜。
美味しいものは手間がかかるのです…


20170212173111a61.jpg

一晩寝かせた記事を8ミリにのして…
丸抜き型で抜いて…


201702121731186a9.jpg

塗り卵を塗ってオーブンへ…!


2017021217311993f.jpg

今回は2段で一気に焼きました〜!
それを二回戦!


20170212173120863.jpg

なので沢山焼けました〜‼️
たっぷり食べられます!

…でも少し焼き目が濃いのもチラホラ…^^;

2回目に焼く時、
鉄板が2枚しかないので…
1回目に使ったまだ熱い鉄板をそのまま
使ってしまい^^;
その分余計に熱が入って焦げた模様。

これまた鉄板熱いなーと気になったのですが
そのまま決行してしまいました…

また作り慣れてない上の不注意です…^^;


201702121806082e5.jpg

ここ最近、作ったお菓子を必ずお店に持って行って
お店の皆さんに味見してもらっています。

もちろんシェフ達にも。

今回の物は
「味は良いよ。美味しい!ただ1つ気になる事。
少し焼き過ぎだね。」と。

…さすがシェフ!
2回目に焼いた物は裏が焦げすぎたのが何枚かあり…
それは避けて^^;
渡したのですが…シェフにはバレバレでした。

でも見た目は1回目の物と変わらないのに…
さすが!!と、思いました。


やはりプロの方に食べてもらうのが1番です!
お店に出せるようなお菓子を作るなら…
そんな少しのミスも気をつけないと。

焼き過ぎてしまった理由を話したら…


そういった所はレシピにはまず書いてないからね。
レシピにない部分を自分で理解して作れるように
しないといけないね。と。


そう。私が勉強しなくてはいけないのは
そこの部分なんですね…!

もっと深い部分で理解して
作らないと
いつもは作れるお菓子も、
作る場所が変わるだけで失敗します。


おうちでは上手く作れるけど…
お店では作れない。


今の私はその状態です。


それにはとにかく作ってみるしかない。
身体で覚えるしかないと。
シェフは言っていました。


とにかくとにかく、やはり沢山作って
頑張るしかないんだ!!と
改めて気合いが入ったお菓子作りでした…!

















スポンサーサイト
  1. お菓子作り
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0


自分の感覚で。 :: 2017/02/06(Mon)

20170206201824e67.jpg

パウンドケーキを焼きました!

今回は、くるみのパウンドケーキ。
別立てのパウンドケーキです。

くるみがたっぷりのメレンゲを生かした
ふんわりパウンドケーキ。

くるみが大量に入るので、
焼く前の生地の状態の調節が
難しかったです…💦


2017020620182616f.jpg

作っていて…
粉を混ぜる時の生地の硬さ、そして
メレンゲの状態…
余り良くないな…と思いつつ型に入れて焼きました。


20170206201832ed6.jpg

焼き上がり〜!
うーん、思ったより膨らまず…
一抹の不安を感じながら…^^;


20170206201834674.jpg

アプリコットジャムを塗って…


20170206201830163.jpg

トスキノチェロという
くるみのリキュール入りグラスを塗って…

またオーブンへ!


201702062018388e2.jpg

完成〜‼️


20170206201837789.jpg

上に、くるみの刻んだものを散らしてみました。

うーん…やはり何かイマイチ…
焼き上がりよりだいぶ縮みが激しいです…。


201702062018456c2.jpg

切ってみてすぐにわかりました。
ふんわりしてない…
これでは焼き縮みも激しかったはずです。

食べてもがっかりな重たい生地。

メレンゲを泡立てすぎて
泡が消えてしまったのと、

粉を混ぜる時の生地が固めだったため、
捏ねるようになってしまい
グルテンが出てしまったのと…。

固いな…と思いつつ、
レシピには硬さを調節する指示がなかったので
自分の感覚を信じれず、
まずはレシピ優先と思い、
そのまま粉を混ぜてしまったのですが…。

…悔しいです…(;_;)


20170206204140c3b.jpg

最近、お菓子作りを再開して思うのですが…

やはり作っている途中で腑に落ちない事があると、
出来上がりもそのようになり失敗します。
作ってる途中からこれはイマイチだな…とわかります。

当たり前のことなんですが…
でも、まだ本当に初心者の頃は
出来上がるまで上手くできてるか全くわからなかったんです。

そして、お菓子教室の作り方は、
かなり事細かに作業に対して綿密に指示があるのですが…

その通りに作っても
今は上手くいかない事もあることに気づきました。

メレンゲの立て方もそうなのですが…
これも秒単位で指示があり、
その通りにした所、今回立てすぎてしまいました。

そういえば、先生が
「慣れて来たら
メレンゲの状態をよくみて早めに切り上げて良い!」
って言っていたな〜と思いだしました。


何だかイマイチな出来上がりでテンション下がり気味なのですが^^;

失敗の原因もわかるようになり、
自分のお菓子作りのスキルが
少し上がって来ていることにも気づいて
少し自信がつきました。


次は、もう少し自分の感覚も信じて
気をつけて作ってみようと思います‼️















  1. お菓子作り
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0


オーブンの魔術師。 :: 2017/01/30(Mon)



またお菓子を作りました♪

今日はガトーウィークエンドです!
レモン風味のパウンドケーキ。🍋

フランスでは週末に恋人同士でこのお菓子を
仲良く食べる事が目的で女性が作ったお菓子だそうです。
クラシックなお菓子。

そして、この形が重要で…特にこの膨らみ!
これが上手く出ないと意味がないらしいです…

…何故かと言うと…
それは…えっと…

…まあとにかく!笑
美味しくそして、形にも気をつけるお菓子なのです!




真ん中が膨れるように、焼いてる途中で
5センチほど切れ目を入れて焼きます。

そうすると綺麗に膨らむんですが…
ちょっと失敗!




型から外して、粗熱をとって…
そしてアプリコットジャムをたっぷり塗ります^ ^




さらに、粉糖、お水、レモン汁で溶いた
レモングラスを塗って…

少し乾かすためにオーブンへ!




…出来ました~!!

焼き色もまずまずで、お初で作った割に
上手く出来たのではと思います♪

でも膨らみ方がちょっと残念。
少し歪んでます…>_<




パウンドケーキ系を焼く事が
私自身、1番上手く出来るなあと思いました。

焼き上がりに迷いがないと言うか…
いつも迷いが出るので>_<


私の失敗ポイントの1つ。
オーブンの扱い。

まだ自宅オーブンの癖を掴みきれてないのですが、
パウンドケーキ系は何故が上手く焼けるんです。

…いやはや
きっと繊細に扱わなくても上手く焼けるから
なんだろうなあ…と思います…


とにかく少しでも暇ができたら
何かしら作って早くオーブンの魔術師にならないと!笑

また頑張って作っていこうと思います♪♪

目指せ!オーブンの魔術師!!笑






  1. お菓子作り
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0


りんごのタルト。 :: 2017/01/11(Wed)



お休みが続いてるので、
お菓子が沢山作れる毎日…☺

嬉しいです!

今日は、タルトオポンム。
りんごのタルトを作りました🍎

教室レシピのタルト。

これがまた美味しいんですね~!!




前日から、タルト生地にアーモンドクリーム。
そしてりんごのコンポートを仕込みました。

1日寝かしたりするので…
1日ではどうしても作れないんです!

まずはタルト型に
タルト生地を敷いて、アーモンドクリーム、
りんごのコンポートを乗せます。


…これからが本番!
薄切りしたりんごを並べる作業!




🍎ぐるぐると…
間隔よく並べていきます!




2回目ぐるぐる…
真ん中は、穴が開くので
りんごの切れ端を詰めて、高さ調節!




3回目ぐるぐる…
最後はてっぺんに
菊型に抜いたりんごを乗せて…

出来た~‼️

…しかし…
綺麗に並べるのが難しくて
ものすごく時間かかりました…

りんごが少し変色しちゃってます笑





グラニュー糖に、
バニラ棒を細かくして、グラニュー糖と合わせた
バニラシュガーを振って。

そして、たっぷりの塗り卵と溶かしバターを
塗って…
オーブンへ!!

……


2017011118070441d.jpg

焼けました~!
焼き色はいい感じ!

……

でも…焼いてる時下からは
コンポートのシロップが漏れ出てて…

そしてタルト生地をタルト型に敷く時に、
きちんと側面をつけなかったので…




あ~あ~…空洞ができちゃってます…

そして、タルト生地の焼きも甘い!!

これは、多分ですが…
タルト生地や、アーモンドクリーム等を
常温にきちんと戻してなかったのと…
(うちのキッチンはとても寒いのです😵)

あとは、コンポートの汁気が多かったからかな?
と思います。

次回作る時、その点を気をつけて
もう一度作らないと!





最後に、アプリコットジャムを塗って
出来上がりです♪

…あれ⁈

よーく見たら…
2段目のぐるぐる…
1段目と同じ向きだった!
反対にするはずだったのに…

でも私にしたら
綺麗に出来たから今回は
良しとします!笑




🍎それにしても、
反省点が沢山ありました。

まずはりんごのスライス。
厚さがバラバラで…

そして、タルト生地を敷く時の
適当さ…

私の詰めの甘さと、雑さが
顕著に現れてます…

家で作ると、途端に繊細さがなくなります💦


お店にいる時のように、
繊細さを保ち、
妥協しないお菓子作りしないとです!

しかしながら
また今回も沢山勉強になりました!


今回の上手くいかなかったところを
忘れないようにして…

また作ろうと思います!









  1. お菓子作り
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0


パイ生地リベンジ。 :: 2017/01/10(Tue)



早速またパイ生地を作って
アップルパイ作りました🍎

前回、成型がうまく行かず…
やっつけで、オーブンへ放り込んでしまい^^;
味はなかなか良かったのですが…

が、しかし見た目も大事です!
プロの道を進むのなら
その技術も会得しないとです!


今回は、前回失敗してしまった所を
気をつけて作ったので…
前より格段に上手に仕込めたと思います!




焼き上がりです^ ^

前回より形良く焼けました~!

……


でも…焼き色がイマイチな気がします…。
もう少し、赤茶色の色味を出したかったのですが…。
電子レンジオーブンだと高温で焼くのは
なかなか難しいです。

しかしながら、
思い当たる節も何点かあるので
今度はそちらを気をつけて
また焼いてみたいと思います!


さて、今回でりんごのコンポートが
無くなったので…




大量にりんごを剥いて、
パイ生地を休める時間を使い、
またコンポートを仕込みました。

もりもりりんご!




きび砂糖と、キャソナッドウ。
りんごのお酒、カルバドス少し。

それらを加えてひたすら弱火でコトコト。


お菓子教室で教わったレシピもあるのですが…
シンプルに作りたかったので
かなり自己流です^^;


2時間くらい煮たら
あとは水分を飛ばすように最後は煮詰めます。
で、レモン汁も加えて…
適度な酸味も加えました。


2017011019123130f.jpg


出来上がり~!

自己流のりんごのコンポートです。

あ、そうそう
シナモンも少し入ってます!

大量に仕込みましたので…
またアップルパイ作れるぞ~!




前回のバイトの時。
今年は家でもお菓子を作る!
とシェフに息巻いて話した所…
「作ったらちょうだいね~」と言われました。

しかしながら前回のアップルパイ。
イマイチだったので…
昨日バイトだったのですが
イマイチな物をシェフにあげるのは…
と思って持って行かなかったら。

早速シェフに、「お菓子は~??」
と言われてしまいました^^;


…でも!
またりんごのコンポートもいっぱい作ったので!
また作って是非食べてもらおうと思ってます。


プロの方に食べてもらうのはかなり
緊張しますが…
今年の私は貪欲に!グイグイ行く!笑
が目標ですので!

頑張ります!


ちなみに現在お店がお年始休暇に入ったので…
今回作ったのは渡せず!

なので、また再度作りたいと思います。


次はもっとうまく作れるように
頑張ります~!












  1. お菓子作り
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。